便利なキッチン道具PART2

通常のガスコンロは使用するのは大体左と右にバーナーがあって真ん中に魚焼きのバーナーがあるというのが一般的だと思います。

となるとどちらか一方で炒め物をしてもう一方で煮物や味噌汁等の汁物を同時に作るやりかただと思います。

例えば
炒め物でも、玉子焼きを焼きながらウィンナーを焼きもって野菜炒めも作るというような一度に3種類の炒め物を作るというような離れ業は普通のフライパンではまず不可能ですよねー。

今回ご紹介するフライパンはナントこのような3種類の違う食材を使っての炒め物を同時に作っちゃいますヒジョーに便利ですぐれもののフライパンですー
(なんか口調がテレビの通販のような口ぶりになってきましたねー

こちらがその便利なフライパンです!

便利キッチン道具-3
今回は、左側でモヤシとしめじの炒め物、真ん中で玉子焼き、右側でウインナーを焼いています!
便利キッチン道具-4
仕上がりです!


おー!これは便利!!

ですが、実際に使ってみて思ったのはそれぞれのメニューの火力がバラバラな火力が必要なので一定の火力で3種類全てのメニューを作るといまいちな仕上がりになってしまいます。

今回のメニューの例でいうと
もやし炒めは可なり強い目の火力が必要です、もやしを弱火で炒めると水分が出て来てべとべとになり全く美味しくないので強火が鉄則です。
といって強火にすると真ん中の玉子焼は玉子が直ぐに固まりうまくいきません。

3種類同時に調理出来るのは便利ですが作るメニューによってはとんでもないものが出来てしまう恐れがありますのでこれはちょっと考えないといけませんね。

さーどんな組み合わせがいいのかなー
やっぱりこんな時は料理のプロに考えてもらいましょー

というわけで師匠!
このフライパンで同時に作る3種類の適したメニューを考えてくださーい

ちなみにこのフライパンのお値段は2980円です!

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

便利なキッチン道具PART1

料理には必需品のフライパンですが、フライパンひとつとってもその種類用途は多彩です。
中華料理用には中華なべを、通常の炒め料理用には普通のフライパンを、そしてこれは特殊かもしれませんが焼き飯専用のフライパンを、あと軽く朝食用の目玉焼きを作ったりする時の小さいフライパンを
以上4種類のフライパンを使用しています。

この4種類のフライパンを収納するのがやっかいでこれまでキッチンの下の床部分に重ねて置いていましたが使い勝手は非常に悪いし見栄えもよくありません。

何かこのフライパンを収納出来るものはないかとネットで探していていいものを見つけました。
それがこれ↓です!

便利キッチン道具-2
これは商品のパッケージです。


実際に使用した感じは

便利キッチン道具-1
1番下から、通常のフライパン→中華用→焼き飯専用→ミニフライパンの順です。


実際には5つ置けるのですがそれぞれの深さを考えるとバランスがいいのが4つなので4つ置きで使用しています。

これを使ってからは使い勝手が非常に良く料理にもいい感じのリズムが出てきますねー

ちなみにお値段は1580円と非常にリーズナブルです!!

では次回は便利なキッチン道具PART2でお会いしましょう!

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

命の源「水」そして料理には100%必要!

お盆休みも今日(16日)で終わりますが、やはり暑い(おなじみのアイコンです
日を追うごとに暑くなっているような炎天下の中、15分もあるけば水分を補給しなくてはほんと熱中症になりそうです。
先日も健康の為にとウォーキングも兼ねて、真昼間に歩いて近くの市場まで食料品を買いに行きましたが10分も歩けばのどはカラカラ状態で即水分を補給しました。

つくづく人間にとって「水」ほど大事なものはないなと改めて思い、本日はこの「水」について記事を書いて見たいと思います。

昔は水道の水をそのまま飲んでいましたが、今はやっぱりそのまま水道水を飲むのには抵抗があります。特にイオラーはマンション住まいなのでマンションのタンクに溜められた水は非常に抵抗があります。勿論、定期的に清掃作業はしている見たいですがどうしてもそのままストレートに飲める気にはなりません。

皆さんは水はどうされているのでしょう?これは地域にもよりますが比較的水質が良く飲料水としても水道水をそのまま飲める地域もありますので一概にはいえませんが、殆どの方が何らかの形で浄化した水やミネラル水や市販の水などを使用されているのではないかと思います。

日本は浄化設備が優秀なので水質はまだましな方と聞きます。東南アジアの方の水はそのままでは飲めずに一度沸かしてからでないと飲めないとよく聞きます。そう考えると私たちが住んでいる日本の水道水は安全で普通に飲めるとは思うのですがやっぱり抵抗があるんですねー^_^;他の国からしたら贅沢な悩みといわれても仕方ありませんが。

数年前までは通販で水をまとめて購入したり、ドラッグストアーで5~6本買ったりしていましたが水は1本でも1~2リットルはあるので非常に重いです、これが5~6本となると車で買いに行っても部屋まで運ぶのは相当しんどいです。
通販の場合は持ってきてくれるから楽ですが、結構高い(2リットル6本で1000円は超えます)これに送料も入るので節約にはなりませんね。

そんな時に見つけたのがこのブリタの水です。
下記写真は全体写真です。↓
ブリタの水-3
下記写真はそれぞれのパーツの写真です↓
ブリタの水-合成1

お値段はポットは3500円くらいだったと思います。(約3年前)交換カートリッジフィルターが3本入りで3000円くらいだったと思います。

仕組みはポットの中に活性炭フィルターが入っているので水道水を直接ポットの中に入れても中のフィルターを通っていくので水は浄化されて美味しい水になるという仕組みです。

勿論、中のフィルターは消耗品なので交換が必要ですが、大体ですが交換時期は2カ月に1回くらいです。このフィルターは1本約1000円です。ということは単純な計算で1月約500円ということです。これを市販の水(2リットル1本単価100円として)に置き換えると5本になります。

水は料理には100%使用します。他にも氷を作ったり、飲料水にも勿論ご飯を炊く時にも使用しますのでどう少なく見ても5本ではとても間に合いません。
勿論、このブリタの場合は水道水を使用しますので別に水道代はかかりますがそれほど家計を圧迫するほどのものでもありません。何より重たい水を運んでこなくてもいいし、冷蔵庫にポットごとそのまま入るので非常に重宝します。
ブリタの水-4
交換時期の目安はフタ(下記写真参照)の上部にあるインジケーターが教えてくれます。
ブリタの水-5

使用していると1つずつ目盛が消えていきます。これが全部消えた時期が交換時期となりますが、これまで使ってきてインジケーターが全部消えても約1ヵ月くらいは水の味に全くかわりはありません。(気になる人は説明書通り1ヵ月くらいで交換をされればいいと思います)

前に水道の蛇口に取り付けるタイプの浄水器も使用していましたが、フィルターの持続時間は3カ月ほどなのでフィルターが約5000円くらいしますので1月に計算すると結構かかっていました。

今の時期は特に氷をよく使いますので水は必需品です。ポットは1.3リットルと容量が少ないので毎日頻繁に水を補充しなくてはいけませんがいつでも冷たい美味しい水を飲めますので私としては非常に気にいっております。

ちなみに私はこのブリタはネットで購入しました。フィルターもいつも同じお店で購入しております。
ここのお店の情報です。(下記商品画像をクリックするとお店にジャンプします)


今日の血圧/夕食後

115-78(お盆休みの間もずっと安定していましたー!!)

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー

テーマ : 美味なるもの
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR