スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼麺シリーズ最終弾「冷やし長崎チャンポン」

涼麺シリーズタイトル

涼麺シリーズ最終弾は「冷やし長崎チャンポン」です。


涼麺シリーズも最終なのでひとことお伝えします。
この涼麺シリーズの時に一番初めにつけているタイトルの画像は、
お店の“のれん”をイメージして作りましたー!
さて、わかっていただいた方はいらっしゃったのかなー^_^;
では本文をどうぞ


6月から始まった涼麺シリーズも今回の「冷やし長崎チャンポン」で最終となりましたー(涙)

このシリーズをはじめた頃は、今年の夏がまさかこんなに暑いとは思っていなかったのでお盆前くらいに終わろうかと思っていましたが、9月の声を聞こうとするこの時期になっても連日35度越えの猛暑が続いているのでまだまだ冷たい料理を欲しがる暑さなので8月の終わりまで続くこととなりました。

では、今回の「冷やし長崎チャンポン」ですが、チャンポンというと中華料理屋さんでの定番メニューですが結構多いのが色の濃い醤油色のチャンポンですが、今回は色の薄い(白い)長崎チャンポンです。これの冷やしバージョンという料理です。

数年前に本場「長崎」で食べたチャンポンはとても美味しかったのを覚えています。見た目は薄いのですが、味はしっかりと付いていて1度食べただけでファンになりました。
今回はこの長崎チャンポンの冷たいものと聞いて非常にテンションが上がりまくりでしたー!!

ではその師匠のレシピがこちらです↓


師匠レシピ

「冷やし長崎チャンポン」

具材入りスープ作りから

〈写真は今回使った具材の写真です〉↓↓
冷やしチャンポン-1
沸騰した350ccのお湯に豚肉細切れ、かまぼこ細切り、キャベツ芯より部分の粗千切り、人参細切り(イオラーは省いて下さい。)、もやしを順番通りに入れ弱火にして、粉末鳥ガラスープの素適量(イオラーはシジミスープ350ccからスタート)、酒 6cc、薄口醤油 3cc、砂糖 3cc、塩 3cc、を順番通りに入れ、ボイルしたイカ細切れ、ボイルした小エビを入れたらあくを取り、胡麻油1滴を足らし火を止めてボール等に移して、常温まで冷めたら冷蔵庫で冷やしてスープ仕込みは完了です。
冷やしチャンポン-合成1

袋表示時間より30秒~1分ぐらい長めに湯がいた中華生麺を網ボール等に入れて、
水道水直で冷やすと同時にぬめりも取る様に良く揉み洗いして固く絞ってラーメン鉢等に移し変え、
〈写真は湯がいて冷やしておいた生麺です〉↓
冷やしチャンポン-3
冷蔵庫で冷やした具材入りスープを掛けて、オニオンスライス(玉ねぎを薄くスライスして水に2,3分さらした物)、薬味葱を掛けて出来上がりです。
〈写真はボイルした小松菜とオニオンスライスです〉↓
冷やしチャンポン-2
具材の野菜はお好きな物(白菜、ほうれん草、チンゲンサイ…ets)で結構ですが、葱、玉ねぎは上記の様に生をお勧
めします。コショー、お酢を足らしてお召し上がり下さい。
〈写真は出来あがりの写真です〉↓
冷やしチャンポン-4
※本番長崎は焼きそば麺(ボイル麺)だからだと言ってこの麺を使用しますと、熱々の長崎チャンポンとは作り方の工程が全く違いますので、非常に不味くなりますので少し手間ですが、中華生麺をお勧めします。

〈写真は出来あがりのアップ写真です〉↓
冷やしチャンポン-5
〈写真はいつものサラダです、マヨネーズは手作りなのだー後日発表?〉↓
冷やしチャンポン-7
〈写真は厚揚げの照り焼きです〉↓
冷やしチャンポン-8
〈写真は本日の晩ご飯一式です、ごちそうさまでしたー〉↓
冷やしチャンポン-6


[感想]

やっぱりチャンポンはこの長崎風が最高です!冷たいチャンポンは初めて食べましたが、夏バテ気味のイオラーにはとってもいい清涼剤になりましたー。
何といってもほぼ油分がないのでヘルシーでしかも野菜を一杯食べれるのでサラダばっかり食べてる飽き気味の毎日に変化がつき食もすすみますー!

具材に今回は平天(てんぷら)を入れて見ました、これは近くの中華料理屋でのチャンポンに入っていたのを思い出したので入れて見ました。これが甘みがあってよくあいます。

野菜には小松菜を入れて見ました。味もそうですが、見た目も大事と思い、具材と一緒に煮ずに別にボイルして上からトッピングしました。やっぱり青々としている方が葉野菜は美味しそうですもんねー!

これまで6回の涼麺シリーズをお伝えしてきましたが、作る時間・手軽さ・ヘルシーさ、では今回の「冷やし長崎チャンポン」がもっとも簡単で作れると思います。一度お試し下さい!

今日の血圧/朝食後
114-75(暑いけど、血圧は安定していますー

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

庶民の見方低価格の弁当屋さん2





お久しぶりです。
師匠です。

たまたま撮った画像が有るので、私も紹介させて頂きます。
私は塩鯖弁当を選びました。290円です。
2つ目の画像がおかず部分のアップでして、塩鯖、豆の煮付け、ひじき、坪漬けでした。

お盆前の朝8時頃(朝5時より営業)に行きまして、弁当は30個ぐらいカウンターに並んでました。どれも温かいです。

塩鯖は塩が効いていてとても美味しかったです。
何よりもイオラーも言ってますが、ご飯の量がコンビニ弁当を遥かに上回ってます。ボリューム満点でした。

昼時に前を通った事がありますが、行列が出来てました。

店の何処にも、箸袋にも電話番号が載って無いとか、ネットでも検索出来無いのは、多分口コミだけで十分世間に広がるだろうとの店側の作戦でしょう!(広告宣伝費0)



ちなみに3つ目、4つ目の画像は、弁当屋安兵衛には全く関係の無い窓から入って来るメスニャンとオスニャンです。


それでは次回涼麺シリーズ涙の最終章に続きます。

庶民の味方低価格の弁当屋さん

昨日の予告通り、師匠に教えて貰った弁当屋「安兵衛」に行ってきました。
ここの弁当屋さんはとにかく「安い」のが売りで、師匠からも「どこの弁当よりも安いからいっぺん行って来てみー」といわれていたのでこれは絶対に行かなくてはと前々から思っていたので本日の出陣となりました。

店内はカウンターが置いてあり、ここのカウンターの上に出来上がったお弁当が並んでいます。ここから好きなものを選んで買うだけなので混んでいても割りとスムーズに買って帰ることが出来るので非常に助かります。

私がお店に行ったのは1時30分だったので既にカウンターに並んでいる弁当は残り6個くらいでした。この中からハンバーグ弁当を購入しました。
車の中で食べているのでカゲを求めてカゲのところに車を止めて撮影しているので画像は少しうす暗いです
安兵衛弁当屋-1

そのお値段はなんと290円です。
これはホカ弁ののり弁当より安いのでは、しかも、メインのハンバーグの他に炊き
物と香物、ご飯は結構なボリュームがあるのでこれは非常にお得です。
他のメニューは塩サバ・トンカツ・焼肉などがありどれも230円~290円です。

そして仕上げは、表の自販機でお茶を買うこと、このお茶がなんと70円なのです。
安兵衛弁当屋-2
安兵衛弁当屋-3

弁当とお茶で360円也、これは安いでしょー!

ただ、数に限りがあるようでその日作ったものが無くなれば店じまいということらしいです。ですから2時には店じまいです。

師匠からこの店のことを聞いて、ネットであの手この手を使い検索してみましたが情報がほとんどないのです。それは肝心のお店自体が外部にほぼ情報を発信していないのです。はし袋を見てもお店の電話番号も書いていません。
これは完全に穴場ですねー、ここで詳しいお店の場所を書いてもいいのですが、ここはお店の姿勢に従って詳細は控えさせて貰いますのでご勘弁を!!

でも、画像をよく見ると結構ヒントがあるなー

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

夏バテの体に元気を注入だー(^_^)

気がつけば前回記事を書いたのは17日だからもう8日も更新していない。いつも今日は記事を書こうとパソコンの前に座っていてもあかん!暑い
暑さで全く全然集中出来ない、勿論エアコンは付けているがちょっとキーボードで文字をたたくと何ともいえないけだるさで直ぐにパソコンの前から非難してしまう毎日です、正直、仕事では絶対に毎日パソコンの前に座っていないといけないので何とか事務的に処理出来るが、プライベートのこととなると直ぐに気力がなくなる、気がついたらアイスをかじってテレビをボーッと見ている。
これはもしかしたら夏バテかなー?ではこの夏バテとは具体的にどのような症状なのか、ネットで調べると

「なんとなくだるい」、「食欲が無くなる」、「無気力」となっている。

「おー!は完璧に条件にはまっているぞー!」しかし、の食欲がなくなるというのだけはあてはまらないなー、何故か食欲だけは旺盛なんですねー、食べすぎまではいきませんが朝、昼、晩とほぼ普通に食べています。
ということは今のイオラーの症状はプチ夏バテなのかなー

けだるい毎日ですが晩御飯だけは色々と工夫をして暑さにも負けずなんやかんや作っております。そのなんやかんやのメニューで「これはブログで紹介してもいいんじゃないかー」という先日作ったメニューを紹介します。

ほんと作って食べてから結構美味しかったので写真を撮ったので仕上がりまでの工程の写真は全くありませんのであしからず。

メニューは
「カジキの大根下ろしソテー」になります。

レシピ
塩・コショーしたカジキマグロの切り身(1切れ)をバターとサラダ油で炒めます。炒め終わったら皿に移しておき、次に残った油でもやしを塩・コショーして強火で一気に炒めます。
少し弱火にして、先に作っておいた☆ソース(醤油・大根下ろし・ニンニク・酢をよく混ぜ合わせ)を具材を炒めて油の残ったフライパンに入れひと煮立ちさせます。
このひと煮立ちさせたソースをソテーしたカジキマグロの切り身ともやしにかけて完成です。
カジキのソテー大根おろしソース-1
カジキのソテー大根おろしソース-3
↑この大根下ろしソースがクーウマイ!

ワンポイントアドバイス
もやしはシャキシャキ感を出す為に強火で一気に炒めるといいと思います。


[感想]

カジキマグロの切り身はどちらかというと結構安い食材です。(2切れで230円でした)苦手な人は「どうもあの固くてパサパサした身が苦手」という人もいらっしゃると思いますが、しっかりソテーして醤油ベースのソースをかけると身にとても弾力性があり非常に歯ごたえのある食感です。
そして、大根下ろしソースととてもよくあいます。勿論、熱を加えずにそのまま大根下ろしに醤油をかけて食べても美味しいと思いますが、ソースをフライパンで炒めることでまた違った大根下ろしの味が味わえるので試す価値はあると思いますよ!

今日の血圧/夕食後
124-86(ゲー何か高い、阪神の試合見てたら血圧上がるわー、22点って、もうちょっと普通の試合をして下さいなー)

予告
明日のお昼に師匠から教えて貰った超安い弁当屋に行って弁当を買ってきます!
その感想をリポートしますので乞うご期待を!!

そして、暫く止まっていた涼麺シリーズ最終弾も週末には作りますよー!

と、このように予告して自分自身にプレッシャーをかけていかないとなかなか行動に移せないのでー!
では、明日お会いしましょう

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

命の源「水」そして料理には100%必要!

お盆休みも今日(16日)で終わりますが、やはり暑い(おなじみのアイコンです
日を追うごとに暑くなっているような炎天下の中、15分もあるけば水分を補給しなくてはほんと熱中症になりそうです。
先日も健康の為にとウォーキングも兼ねて、真昼間に歩いて近くの市場まで食料品を買いに行きましたが10分も歩けばのどはカラカラ状態で即水分を補給しました。

つくづく人間にとって「水」ほど大事なものはないなと改めて思い、本日はこの「水」について記事を書いて見たいと思います。

昔は水道の水をそのまま飲んでいましたが、今はやっぱりそのまま水道水を飲むのには抵抗があります。特にイオラーはマンション住まいなのでマンションのタンクに溜められた水は非常に抵抗があります。勿論、定期的に清掃作業はしている見たいですがどうしてもそのままストレートに飲める気にはなりません。

皆さんは水はどうされているのでしょう?これは地域にもよりますが比較的水質が良く飲料水としても水道水をそのまま飲める地域もありますので一概にはいえませんが、殆どの方が何らかの形で浄化した水やミネラル水や市販の水などを使用されているのではないかと思います。

日本は浄化設備が優秀なので水質はまだましな方と聞きます。東南アジアの方の水はそのままでは飲めずに一度沸かしてからでないと飲めないとよく聞きます。そう考えると私たちが住んでいる日本の水道水は安全で普通に飲めるとは思うのですがやっぱり抵抗があるんですねー^_^;他の国からしたら贅沢な悩みといわれても仕方ありませんが。

数年前までは通販で水をまとめて購入したり、ドラッグストアーで5~6本買ったりしていましたが水は1本でも1~2リットルはあるので非常に重いです、これが5~6本となると車で買いに行っても部屋まで運ぶのは相当しんどいです。
通販の場合は持ってきてくれるから楽ですが、結構高い(2リットル6本で1000円は超えます)これに送料も入るので節約にはなりませんね。

そんな時に見つけたのがこのブリタの水です。
下記写真は全体写真です。↓
ブリタの水-3
下記写真はそれぞれのパーツの写真です↓
ブリタの水-合成1

お値段はポットは3500円くらいだったと思います。(約3年前)交換カートリッジフィルターが3本入りで3000円くらいだったと思います。

仕組みはポットの中に活性炭フィルターが入っているので水道水を直接ポットの中に入れても中のフィルターを通っていくので水は浄化されて美味しい水になるという仕組みです。

勿論、中のフィルターは消耗品なので交換が必要ですが、大体ですが交換時期は2カ月に1回くらいです。このフィルターは1本約1000円です。ということは単純な計算で1月約500円ということです。これを市販の水(2リットル1本単価100円として)に置き換えると5本になります。

水は料理には100%使用します。他にも氷を作ったり、飲料水にも勿論ご飯を炊く時にも使用しますのでどう少なく見ても5本ではとても間に合いません。
勿論、このブリタの場合は水道水を使用しますので別に水道代はかかりますがそれほど家計を圧迫するほどのものでもありません。何より重たい水を運んでこなくてもいいし、冷蔵庫にポットごとそのまま入るので非常に重宝します。
ブリタの水-4
交換時期の目安はフタ(下記写真参照)の上部にあるインジケーターが教えてくれます。
ブリタの水-5

使用していると1つずつ目盛が消えていきます。これが全部消えた時期が交換時期となりますが、これまで使ってきてインジケーターが全部消えても約1ヵ月くらいは水の味に全くかわりはありません。(気になる人は説明書通り1ヵ月くらいで交換をされればいいと思います)

前に水道の蛇口に取り付けるタイプの浄水器も使用していましたが、フィルターの持続時間は3カ月ほどなのでフィルターが約5000円くらいしますので1月に計算すると結構かかっていました。

今の時期は特に氷をよく使いますので水は必需品です。ポットは1.3リットルと容量が少ないので毎日頻繁に水を補充しなくてはいけませんがいつでも冷たい美味しい水を飲めますので私としては非常に気にいっております。

ちなみに私はこのブリタはネットで購入しました。フィルターもいつも同じお店で購入しております。
ここのお店の情報です。(下記商品画像をクリックするとお店にジャンプします)


今日の血圧/夕食後

115-78(お盆休みの間もずっと安定していましたー!!)

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー

テーマ : 美味なるもの
ジャンル : グルメ

師匠のレシピからオリジナル冷麺を作ってみました!

この暑い時に時期外れの台風がやってきました。台風といえば毎年9月~10月が発生時期で8月のお盆の時期に発生するのはちょっと珍しいようなー、
しかし、まだまだ本格的な夏まっ只中ですので、やっぱり冷たい料理に心が動かされます。

ということで今回は冷麺のイオラーオリジナルバージョンをご紹介したいと思います。

今回のレシピは以前、涼麺シリーズ第4弾「冷やしシャーベット中華」でご紹介した時の師匠のタレをそのまま使って、トッピングに付ける具のみをちょっとオリジナルで考えましたので作ってみました。

先に今回の材料から

材料(1人前)
鶏肉(モモ肉)・・・約100グラム
コンニャク・・・薄く10切れ
もやし・・・半袋
キューリ・・・1/2本
トマト・・・スライス5切れ
ゆで卵・・・1個
味付けのり・・・細く切って10枚ほど
麺(1玉)
このような具を使いました。

工程(完全に素人の我流です)


タレは前日仕込んでおきました。
手抜きオリジナル冷麺-1

詳細はこちらの記事をお読み下さい。

思いっきり手抜きです↓
まず、お湯を沸かして沸騰したら鶏肉・麺(1玉)・もやしを全部一緒に入れてボイルします。
手抜きオリジナル冷麺-2
ボイルし終わったら鶏肉は別のところに置き、もやし・麺を流水でよく洗い流します。
手抜きオリジナル冷麺-3
水気をきった後、平たいお皿に入れてそのまま冷蔵庫に入れておきます。
手抜きオリジナル冷麺-5
次に鶏肉を細く切って
手抜きオリジナル冷麺-6
次にコンニャクを薄く切って
手抜きオリジナル冷麺-4
コンニャクをフライパンで少し空炒りします。
※このレシピはこちらの記事をお読み下さい。
手抜きオリジナル冷麺-7
空炒りしたあとこれを細く切って先程の鶏肉とごま油で軽く炒めます。
手抜きオリジナル冷麺-8
炒め終わったら常温になるまで冷まし冷蔵庫に入れておきます。


あとは順番にトッピングしてタレをかけるだけです。
トッピングの順番は
冷やしておいた麺ともやしセットをお皿に盛り、鶏肉とコンニャクの炒めた具、キューリ、トマトスライス、最後にゆで卵を半分に割り、上からタレをかけて
手抜きオリジナル冷麺-9
ハサミで細く切った味付けのりを掛ければ完成です。
手抜きオリジナル冷麺-10
最後にカラシを皿に盛り、全体を混ぜるのですがこの時にゆで卵の黄身をつぶしてスープに溶け混ませるのが最後の仕上げです。
手抜きオリジナル冷麺-11
タマゴの黄身がスープに溶け込んで美味しそうでしょー(^_^)

ワンポイントアドバイス
具にコンニャクを使ったのは、ダイエットメニュー等でもあるこんにゃくで作った麺をヒントに同じような食感を味わえると思い、コンニャクを使いました。
コンニャクを空炒りしたのはあくまでも素人意見ですが、コンニャクは煮たりするとダシや他の具材をうまく吸い込んでとても美味しい味になりますが、生のままは刺身用のようなそのまま食べれるものでないと生臭さがありあまり美味しくないので、以前師匠のレシピでもあったコンニャクの空炒りをそのまま使わせて貰いました。

たぶん師匠はこれを見て、空炒りは大正解やが何故それをまた炒めるんやー?と突っ込まれるでしょうが、これが素人の無謀さとゆうか自分の好みに作りあげてしまう楽しさでもあるんですよー!


[感想]

この冷麺のタレは今更いうまでもなくプロの味です。お店で食べる冷麺のタレとほとんど変わりません。
イオラーが今回の冷麺で最もアピールしたいのは具でコンニャクを使ったのとゆで卵の黄身をスープに溶け込ませること。この2点を強調したいと思います。
熱いラーメン(特に屋台のラーメン)・おでん(関西では関東炊き、ややこしいなー^_^;)に入っているゆで卵をつぶしてスープに溶け込ませたら無茶苦茶美味しいじゃないですかー!あの感じを出したかったのですー!

暑い、暑い今の時期にはもってこいなので是非作って見て下さい!!

今日の血圧/夕食後
116-78(本日も快調です)

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。