FC2ブログ

なべシリーズ-第2弾-パンチの効いた「ヘルシー野菜だけ水炊き鍋」

なべシリーズ-第2弾-パンチの効いた「ヘルシー野菜だけ水炊き鍋」

鍋シリーズタイトル


昨年から始まったこのなべシリーズですが今回は肉や魚介類を一切使わない(鶏皮は使用します)ヘルシーな野菜鍋をご紹介します。

水炊きといえば昆布出汁をベースに具材には鶏肉や豚肉を入れて豆腐や白菜を入れてポン酢でいただくというのが定番の水炊きですがこの「ヘルシー野菜だけ水炊き鍋」は入れる具材で味をつけるのではなく、出汁(スープ)しっかりと味をつけて野菜本来の旨みをじっくりと味わおうというのがこの鍋のコンセプトです。

ですから出汁にしっかりと味をつけるために出汁作りには鶏ミンチ肉を使用します。
あと肉とまではいきませんが油を出す為に鶏皮を入れます。(これがなかなか入手しにくいんです)

では師匠のレシピがこちらです

※出汁作り

材料
鶏ミンチ(鶏軟骨可 安いし短時間で出汁が出る)
以上

1人前の分量
水800ccを沸かして鶏ミンチ500gを入れて(あくが強火の時にでますので、網じゃくしなどで取り除いて下さい。)弱火にして約30分煮込んで鶏ミンチを網じゃくしなどで取り除いて完成です。

野菜鍋ー1
アクをとっているところ~野菜鍋の左上に浮いているのが鶏皮です

※具になる野菜の仕込み

野菜は何でもOKですが、葱科(長葱 青葱 玉ねぎ らっきょ等)と菊菜(関東では春菊と言いますね)三つ葉等は省いて下さい。肉類、魚介類が全く無いので合わないと思います。
私の中では、白菜 キャベツ 人参(イオラーは抜いてな!) ジャガイモ ほうれん草 小松菜 しろ菜 チンゲンサイ 大根 太もやし ブロッコリー アスパラガス ニラ…切りがありませんね!(白菜、ブロッコリーが旨い!)

野菜は全てボイルして下さい。(白菜、ほうれん草等は葉っぱ部分は生でOKです。)
余分な水分が抜けて出汁が染み込みやすくなります。
また生のままですと、野菜の水分が出汁に流れて出汁がボケて来ます。
きのこ類を入れる場合はボイルは不要です。(エノキが旨いな!)
鍋定番の豆腐は豆腐自体は旨かったが、スープが水っぽくなりました。

※クライマックス
先ほどの出汁を鍋に入れて火を着けて鳥皮200gを入れて油が浮いてきたら、ドンドンお好きな野菜を入れて下さい。

野菜鍋ー2
鶏皮を入れているところ~野菜鍋の浮いているのは全て鶏皮です

以上!お好きなポン酢で頂いて下さい。
甘めのポン酢が合うと思います。
色々試しましたが、個人的にミッカンのゆずポンがおいしかったです!

鶏出汁に鶏皮の油がプラスされて、野菜サラダにマヨネーズをかけるくらいのパンチが効いて、肉、魚介類が無くても十分満足出来きますよ!

〆に雑炊、うどん、ラーメン等をする場合は出汁に浮かんでる鶏油をお玉で取って下さい。
取らないとひつこくなります。

ちなみに去年の11月半ばぐらいからほぼ毎日頂いてます。

私はアホでしょうか?

イオラー回答
アホではないと思うけどよく毎日食べて飽きないものだなと感心します。まーそれだけ美味しいということなのでしょう、先日私も作ってみましたが、確かに野菜の旨み・甘みがストレートに感じてクセになりそうな味ですね、これは私の中ではキノコのエリンギが最高に美味かったです!

そして師匠のいうようにポン酢は甘い目のこのミツカンゆずぽんが抜群にあいますねー、私は普段は旭ポン酢という辛い目のポン酢を水炊きの時には使っていますが、この野菜なべは辛い目のポン酢だとポン酢の味が強すぎてあいませんねー、ミツカンゆずぽんが文句なしにあいます。是非一度お試し下さい!!

今日の血圧-朝
117-80(寒いと血圧は上がり気味ですが最近はいい感じですー!)

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー
スポンサーサイト



テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR