スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名百貨店のお菓子でご満悦

2013年9月23日(月)

天高く馬肥ゆる秋?とは程遠い連日30度越えのまだまだ暑い夏ですねー^_^;

あの涼しかった日はどこへいったの?もう暑いのはイヤです、何事にも前向きになれませんわ(笑)

さて3連休の最終日皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は昨日お土産にいただいた某百貨店の高級お菓子「プレッツェル」をいただきながらこの記事を書いております。
いやーこれは美味しい♪普段食べているプリッツやポッキーでは味わえない上品で芳醇な香り(ないない(笑))が漂うお洒落な美味しさです!
連休中で長蛇の列にもめげず並んで購入していただいて本当にありがとうございます

プレッツェル-1

プレッツェル-2

プレッツェル-3
↑アイスコーヒーとあうー♪


おーっと美味しいのでいくらでも食べてしまうので残りは明日からの楽しみに取っておきましょー!

さぁ、しっかり吸収したカロリーを消費しにいかなくては...うーん、でも今日は忙しいので次のウォーキングで

倍返しだー(笑)



先日9/16の記事「朝8時30分の避難勧告」での補足です。

色々な人に話を聞いているとどうやらこのメッセージは携帯には届いていないようですね。

これはメールではなく特殊なメッセージなのでスマホ特有のメッセージ機能を使ってきているのか定かではありませんが...

ただ、あのメッセージでは大事な用点が抜けているので実際の有事に役立つのかは非常に疑問ですねー。

これがスマホに送られてきたメッセージの画面です。↓

避難勧告スマホ画面


画像では文字が読みづらいですが
緊急速報
避難勧告
大阪市の以下の地域に避難勧告が出されました。

とあり、以後は避難勧告が出ている地域を表示していますが

肝心の避難勧告となる原因「大和川氾濫の恐れありの為」が抜けている為にこれを送られても右往左往するだけで
さっぱりわかりません

後にわかったことですが緊急メッセージの文字数に制限がある為に肝心の原因部分が入れられなかったということですが

???

だったら緊急地震速報のようにメール送信でいいのではないのかなと疑問に思います。

早急にシステムの改善をお願いしたいですね、迅速な正しい情報こそが何よりも命を守る行動につながると思いますので





スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

朝8時30分の避難勧告

2013年9月16日
3連休の最後の日の本日月曜日の朝はスマホに送られてくる避難勧告のメッセージで目覚めました。
今日は休日なのでゆっくりしていたところいきなりの避難勧告メッセージが次から次へと来ました。
で、勧告されている場所を見ると
なんと去年まで住んでいた場所の直ぐ近くなのには驚きましたー!(◎_◎;)

その後も続々と送られてくる避難勧告がついに今住んでいる地域の隣の区にまで来ました。
??ただおかしいのはこの時は雨は殆んど降っていません、なのに何故近隣で避難勧告が?
ネットでヤフーの雨雲レーダーを見ても全く雨は降っていません( ̄▽ ̄)

ではこの避難勧告の原因はなに?

この後のテレビのNHKのニュースを見てようやく理解出来ました。
避難勧告されているエリアは全て大和川(大阪市と堺市の境界の大きな川)近辺のエリアでしたー。
この大和川が大雨で氾濫の危険があるということでした。

いやー驚きました、子供のころから慣れ親しんだあの大和川が氾濫するとは
これは一大事です!

でも何とか氾濫はせずに済んだみたいです。
良かったー(^^;;

で、お決まりのように台風が去った後は快晴です!
しかも全く暑くなく非常に涼しいです。
これはウォーキングには最適の気温なので
どうせならあれだけ騒がせた大和川の様子をこの目で確かめようと今大和川までウォーキングに来ています。

写真は現在の大和川の様子です
pm5時52分→正確にはpm5時15分ごろですねー!







普段は穏やかなこの川も様子は豹変していましたねー

ホント氾濫しなくて良かった。

IMAG0002_500.jpg
↑これは通常時の大和川です(画像はこちらよりお借りしました)

でもお隣の京都では甚大な被害があったみたいで被害に遭われた方には心よりお見舞申し上げます。


今日のウォーキング新バナー350
距離13キロ、歩数17344歩、時間176分、消費カロリー673kcal


伊勢志摩へ夏の旅行パート1

2013年9月4日(水)

9月7日(土)
わかりやすいように記事を
パート1→パート2-P1→パート2-P2の順に並べました。




8月30日(金)、31日(土)に伊勢志摩に旅行(オフクロと)に行って来ました!!

天気予報では沖縄に近づいている台風の影響で大雨との予報でしたがー......
しかし出発日の当日の朝は快晴で日差しが眩しく朝から軽く30度越えの暑い日でしたー(^^♪

晴れてよかった!(^^)!

天気が良かったので撮影した写真はデジカメ・スマホ併せて全部で240枚にものぼりました(*_*)

だからピックアップするだけでも恐ろしく大変です<(`^´)>
この中からパート1では24枚アップします。

※ケータイでご覧の方、表示が重い場合はご勘弁を

今回の旅行は車(私の軽自動車で2名乗車)でしたので

ルートは
これまでは伊勢への道は大阪からだと西名阪で天理まで行きあとは一般道路の名阪国道を三重県までのルートでしたが
※ちなみに名阪国道は一般道路なので時速制限は60キロです、が、殆どの車が100キロ近いスピードで走っています。信号がないので高速と勘違いしやすいので、ここは昔覆面パトカーの取り締まり重点地点でしたー

今は
新名神高速道路が出来ているので
大阪~京都~草津~甲賀~亀山~伊勢と高速1本で行けるのでとても便利になりましたので今回はこちらのルートを選択しましたー。

0830新名神甲南PA
↑新名神高速道路甲南PAの全景です。
まだ出来て間がないのでとても綺麗です!


それでは伊勢志摩へ夏の旅行パート1の記事です。

写真は
伊勢おかげ横丁→大王崎灯台→宿泊先旅館へと続きます。




情報ページへリンクあります→伊勢おかげ横丁 ×7枚

伊勢おかげ横丁とはお伊勢さん参りの内宮へと続くお土産物店や飲食店が立ち並ぶ
江戸から明治期のレトロな町並みを再現しているエリアです。

ちなみに...
私らはお伊勢さん参りはパスしましたー、理由はのろのろ歩きが1名いるので陽が暮れてしまうので(笑)

今年は式年遷宮(神様の引っ越し)の影響でこの辺りは物凄い人出で大混雑しています^_^;

伊勢志摩旅行パート1-1
↑おかげ横丁の街並みです、今年はお遷宮の影響で物凄い人です。

伊勢志摩旅行パート1-8s
↑伊勢名物の伊勢うどんのお店です、ここでいただきました

伊勢志摩旅行パート1-6s
↑そしてこれが伊勢うどんです。見た目は真っ黒で辛そうですが意外とあっさりしています。

伊勢志摩旅行パート1-7s
↑メニューはうどんが6種類あるだけです。

伊勢志摩旅行パート1-3
↑自販機ですがこの辺の自販機は周りの景観を損なわないように配色も特別に和風にデザインされています。
この前、「ガイアの夜明け」でやってましたねー^_^;

伊勢志摩旅行パート1-4
↑おかげ横丁裏の五十鈴川です。上流は内宮の御手洗場に通じています。

伊勢志摩旅行パート1-5s
↑おかげ横丁内のおかげ座です。江戸から明治期のレトロな町並みを再現しています。



情報ページへリンクあります→大王崎灯台 ×4枚

伊勢志摩旅行パート1-9
↑外海は熊野灘です。台風が接近しているのでややシケています。

伊勢志摩旅行パート1-10
↑灯台へと上がる道沿いにある真珠のお店です。看板犬が出迎えてくれます
後ろで途中でへばっているのがオフクロです。
遅いのでほっておきましたー(笑)

伊勢志摩旅行パート1-11
↑そして灯台到着♪しかし4時で観覧終了でしたーこの時既に4時30分でした。

伊勢志摩旅行パート1-12
↑しかたがないので灯台横からの絶景を撮影!



宿泊先旅館(夜のコース料理) ×12枚

情報ページへリンクあります→[湯元館 ニュー浜島 花の館 椿] 三重県志摩市浜島町浜島3020

伊勢志摩旅行パート1-13
↑本日のコースのお品書きです。画像では文字がわからないので
文字を入力しました。

大満足コース おしながき

1.小鉢
素麺水晶寄せ ズワイ蟹

1.前菜
伊勢志摩 海山里の珍味 六種

◎手作り真鯛
◎サーモン手毬寿司
◎地蛸柔煮
◎鱧の煮凝りアカモク入り
◎茄子の味噌茶巾
◎玉葱柔煮

1.お造り
氷器盛 鯛洗い
 あおり烏賊 蛸蛤鮪

1.三重の幸
三品

伊勢海老姿造り
伊勢えびウニソース焼き
あわび陶板焼き
松阪牛鉄板焼き
三重県産黒毛和牛すき焼き

1.炊合せ
蓮根湯葉巻き 絹さや 冬瓜 丸抜き南京 木の芽

1.お吸い物
貝柱白玉 順才 木の芽

1.飯物
釜めし イタヤ貝とシラス ひじき 枝豆

1.香の物
伊勢たくあん きざみ菜

1.果物
人参ムース ホイップ 梨 ミント


伊勢志摩旅行パート1-14
↑手前は前菜で、奥がメインです。

伊勢志摩旅行パート1-15
↑メインのひとつの伊勢海老姿造りです、甘くてコリコリして美味しいです!

伊勢志摩旅行パート1-16
↑こちらは造り盛り合わせです。
マグロ、アオリイカ、タイ
氷のお皿が冷たくてより美味しく感じます!

伊勢志摩旅行パート1-17
↑手作り真鯛のカブト煮

伊勢志摩旅行パート1-18
↑三重県産黒毛和牛すき焼き

伊勢志摩旅行パート1-19
↑釜めし イタヤ貝とシラス ひじき 枝豆

伊勢志摩旅行パート1-20
↑本日のメイン料理[あわび陶板焼き]です。

伊勢志摩旅行パート1-21
↑肉厚約2センチのボリュームたっぷりのあわびです。

伊勢志摩旅行パート1-22
↑こちらもメイン料理の[伊勢えびウニソース焼き]です。

伊勢志摩旅行パート1-23
↑お吸い物(貝柱白玉 順才 木の芽)

伊勢志摩旅行パート1-24
↑デザート(人参ムース ホイップ 梨 ミント)



いやー流石高級旅館のフルコースです、すごいボリュームに素晴らしい味でした!!



それでは伊勢志摩へ夏の旅行パート2-P1へと続きます

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

伊勢志摩へ夏の旅行パート2-P1

2013年9月7日(土)

8月31日(土)

翌日8/31(土)は早朝ウォーキングの為に6時起きです

この日は朝から昨日よりも快晴で少々暑いくらいの最高のウォーキング日よりです。

旅館~周辺の海岸を往復3キロ歩いてきました!!ウォーキングというより散歩ですねー^_^;

とにかく抜けるような青空と潮風が本当に心地よく何よりも海の綺麗さに感動ですねー

ウォーキング時の風景写真は「浜島海岸早朝風景です」にまとめています。


それでは伊勢志摩へ夏の旅行パート2-P1の記事です。

パート1の記事はこちら(伊勢志摩へ夏の旅行パート1)です。

写真は
宿泊旅館浜島海岸(P1)→鳥羽展望台(P2)→鳥羽水族館(P2)へと続きます。





宿泊旅館浜島海岸

 ×18枚

伊勢志摩旅行パート2-13旅館-6
↑旅館の部屋からのオーシャンビューです♪眼前に熊野灘が絶景です!

伊勢志摩旅行パート2-1s
↑浜島海岸早朝風景です-1

伊勢志摩旅行パート2-2s
↑浜島海岸早朝風景です-2

伊勢志摩旅行パート2-3s
↑浜島海岸早朝風景です-3

伊勢志摩旅行パート2-4s
↑浜島海岸早朝風景です-4

伊勢志摩旅行パート2-5s
↑浜島海岸早朝風景です-5

伊勢志摩旅行パート2-7s
↑浜島海岸名物の日本一の鼻かけえびすです。

伊勢志摩旅行パート2-8s
↑浜島海岸ビン玉ロードです-1

旅館hpより
ロマンチック夢海道・ビン玉ロード (浜島)
昔、マグロの延縄漁で使用されていたガラスで出来た浮きの中にLEDライトをちりばめて、散歩道を作りました。
夜の浜辺のお散歩をお楽しみいただけます。
当館より50mです。
お天気がよい日は、ほとんどのお客様がビン玉ロードをお楽しみいただいております。

伊勢志摩旅行パート2-9s
↑浜島海岸ビン玉ロードです-2

伊勢志摩旅行パート2-10s
↑旅館の全景です。

伊勢志摩旅行パート2-11s
↑旅館の露天風呂です。入口

伊勢志摩旅行パート2-12s
↑旅館の露天風呂です。風呂場





伊勢志摩旅行パート2-13旅館-1m
↑旅館での朝食です-1

伊勢志摩旅行パート2-13旅館-1
↑旅館での朝食です-2

伊勢志摩旅行パート2-13旅館-2
↑旅館での朝食です-3

伊勢志摩旅行パート2-13旅館-4
↑旅館での朝食です-4

伊勢志摩旅行パート2-13旅館-5
↑旅館での朝食です-5

伊勢志摩旅行パート2-13旅館-6m
↑旅館での朝食です-6





それでは伊勢志摩へ夏の旅行パート2-P2の記事に続きます。

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

伊勢志摩へ夏の旅行パート2-P2

2013年9月7日(土)

8月31日(土)

大満足な気分で旅館を後にして車はパールロードを目指します。



本日の観光コースは
浜島より鵜方からパールロードに入り、鳥羽方面へと北上していきます。

それでは伊勢志摩へ夏の旅行パート2-P2(最終)の記事です。

パート1の記事はこちら(伊勢志摩へ夏の旅行パート1)です。

パート2-P1の記事はこちら(伊勢志摩へ夏の旅行パート2-P1)です。

写真は
鳥羽展望台(P2)→鳥羽水族館(P2)へと続きます。





鳥羽展望台
 ×3枚

伊勢志摩旅行パート2-14展望台-1
↑ご当地出身の演歌歌手、鳥羽一郎・山川豊の石碑です!横で見えへんがなー

伊勢志摩旅行パート2-14展望台-2
↑展望台よりの眺めです-1

伊勢志摩旅行パート2-14展望台-3
↑展望台よりの眺めです-2




情報ページへリンクあります→鳥羽水族館 ×14枚


伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-1
↑鳥羽水族館です-1、全景

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-2
↑鳥羽水族館です-2、入口

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-3
↑鳥羽水族館です-3、裏口から見える伊勢湾フェリーです。愛知県の伊良湖岬に行きます!

このフェリーはサスペンスのアリバイトリックによく使われています(*_*)

昼1時に鳥羽にいてる人間が3時に豊橋で犯行を犯すのは不可能だろう??という時のトリックに^_^;

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-4
↑鳥羽水族館です-4、熱帯魚コーナーです

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-5
↑鳥羽水族館です-5、天井にもサカナが泳いでいます

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-6
↑鳥羽水族館です-6、フグです

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-7
↑鳥羽水族館です-7、ザリガニコーナーの世界最大のザリガニです

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-8
↑鳥羽水族館です-8、アシカです、ショーの間に休憩しているみたいです

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-9
↑鳥羽水族館です-9、アシカショーです、多彩な芸には驚きました(*_*)

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-10
↑鳥羽水族館です-10、カサゴです、関西ではガシラで私の釣りのターゲットです!

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-11
↑鳥羽水族館です-11、メバルです、こちらも私の釣りのターゲットです!
小さくてもヒキがいいのでメバル釣りを好むアングラーは多いです!

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-12
↑鳥羽水族館です-12、伊勢えびです、まさにエイリアンですねー(笑)

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-13
↑鳥羽水族館です-13、タカアシガニです、ここ鳥羽水族館の王者の風格ですねー!

伊勢志摩旅行パート2-15鳥羽水族館-14
↑お昼ご飯を食べた鳥羽一番街のお店です。



伊勢志摩旅行パート2-kuruma
↑今回の旅行での使用車です。


さて気になる燃費は?

満タン測定で
大阪→浜島 238キロ→満タン給油11L=約21キロ

軽自動車なら今流行りのリッター29キロ、30キロという数字も願望ではありますが

真夏のエアコンフル稼働で2人乗車で後部座席荷物満タンという事情を考えれば
リッター21キロという数字でも充分ではないかと思います。

《総評》
何よりも2日とも台風接近という中での天気に恵まれ、食事は豪勢でコース名の通り大満足で旅館も綺麗でサービスも万全でホント最高の旅行が出来たと思います。感謝感謝です

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。