FC2ブログ

美味く焼けたギョーザ

2014年1月15日(水)

2ヵ月に1回位のペースでギョーザの王将で大安売りがあります(^_^)

この日もチラシが入っていました!!

テイクアウトですが
通常210円のギョーザが→150円に
通常189円のラーメンが→150円に


王将のギョーザ自宅で焼く-4


ちょうどウォーキングのコースにギョーザの王将がありますので帰りに買ってかえろうと♪

時刻は午後7時、行きも前を通った時に結構な行列が出来ていたので、もしかして...この時間も行列??

予想通り既に5人ほど並んでいましたー、しかも用意している箱の中にはあとわずかのギョーザが見えています

ひぇーっ早くしないと売り切れになるやんかー、前のおばちゃんが「4人前くださーい♪」「ゲッ4人前、やばいぞー」まだ在庫はあるのかー
ようやくワタシの番ですー♪

「ギョーザ3人前とラーメン2人前くださーい♪」すると...

「店員さんが→スイマセン...ゲッ売切れかー♯と思ったら、ラーメンはなくなったんですー

「なんやーラーメンかー、」ホッとしましたがこのラーメンも寒い時期なのでゲットしたかったのですが...残念無念

「じゃあポテトは?」「ポテトも売り切れです!」そやろなーわかってたわー
ちなみにここのポテトは大学イモのことです、アメ上にねばねばとしてとても美味しいスィーツです。

「じゃあシューマイは?(ひつこい半分ヤケクソ)」「シューマイはありますよー♪何個にしましょーかー♪」

そんなもん1個でええわい!!

ふと後ろから強烈な視線を感じる、「おっさんはよせー寒いんやからー!」と訴えているようなー、失礼しました!

何とかゲット出来たギョーザを早速焼きました!!

うちのオフクロがギョーザを焼くと、皮はフライパンにひっついて具ははみだし状態になり原型をとどめなくなるので
ワタシが焼きます(^_^)
せっかく苦労してゲットしたギョーザが単なる肉団子の固まりになってしまうのは悲しいので(笑)


王将のギョーザ自宅で焼く-1
↑焼けましたー♪手前は焼き加減もほぼ完ぺきに、奥はちょっとこげたかなー、でも許容範囲です!

王将のギョーザ自宅で焼く-2
↑はねもわずかですがあります^_^;くっつきはしっかりくっついていますよ!

王将のギョーザ自宅で焼く-3
↑付属のタレでいただきますー!うーん美味しい♪


オフクロはいつもぼやいていました。

「ギョーザは家ではうまいこと焼かれへんわー」

うーん??そんなことないはずやが....

で、どのように焼いているかを聞いてみると...かくかくしかじか...ふんふんふんふん!

なるほど、それではうまく焼けないのは当たり前、決定的に水が少なすぎる、それにわざとギョーザをさけてなべはだにかけている。火力も弱いし。

聞くと水が多いとべちゃべちゃになりそうなので少ししか入れないと

べちゃべちゃになるのは火力が弱すぎるから、ワタシは水はコップに半分以上はいれますよ、わざとギョーザの上にかけるよーにして皮を水でなじませます。火力は強火で。

これが正解かどーかはこのあとプロの料理人があーだこーだいってくるので待つことにしましょー!!

あとはフタをして水分がなくなるのを待ちます、完全になくなったら焦げてしまうので水があわだってるくらいで

仕上げにごま油をたっぷりかけて照りを出します。ここで火力はマックスに。15秒待ってこれで完成です!!

この作り方はいつもギョーザの王将のカウンターのギョーザ番の前にわざと座ってギョーザのオーダーが通ってから焼き上がるまで一部始終を見て会得しました。
それと自分で焼いて何十回と失敗した経験を教訓にしたのも大きいなー

失敗は成功の元、私の座右の銘です。

スポンサーサイト



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR