スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビフィレオセット今だけ500円

2014年8月25日(月)
今日のお昼は
マクドナルドの今だけお得価格500円のエビフィレオセットをいただきました!




このハンバーガー、マクドナルドの中でもワタシの一番のお気に入りです!
挟んであるエビカツの美味いこと!
今だけお得価格といわずずっとやって下さいマクドナルドさん(≧∇≦)

不祥事の名誉回復にやる価値大です!
スポンサーサイト

ビールのあてにたこの唐揚げ作りました♪

2014年8月23日(土)

ビールのあてに居酒屋でも定番のタコ唐揚げを作ってみました!

これ居酒屋だとタコも小さいし、量も少ない、そのくせ高い(*_*)

じゃあ自分で作っていっぱい作ろう♪

ということで作ってみました!!

takokara0822_1.jpg
↑スーパーで買ったタコを広げるとナント1匹まるまる♪300円は安い!

takokara0822_2.jpg
↑適当にぶつ切りして塩もみをしておきます。

takokara0822_3.jpg
↑特製自家製ダレ(醤油、砂糖、酒、ニンニク、しょうがで味付けしただけです)

takokara0822_4.jpg
↑に1時間ほど漬けておいて

takokara0822_5.jpg
↑溶き卵、カタクリをまぶしてサッと揚げて完成です!!


軽くレモンをしぼってビールといただきます!

クー!!美味ーい!!タコ唐揚げ最高!!


テーマ : おつまみ
ジャンル : グルメ

ブログでの最低限のルール

2014年8月21日(木)

残暑お見舞い申し上げます。

広島市で20日に発生した豪雨災害により被害に遭われた方々にお見舞いとご冥福を心よりお祈りします 。



本日の記事は
ブログでの最低限のルールについて書きたいと思います。

ブログは体験した事、面白かった事、美味しかったお店、作って美味しかった料理等を記事にして
不特定多数の人に対して配信しているコミュニティ記事のようなものだとワタシは思っています。

その不特定多数の中から共感した人が自分の書いた記事を拝読してくれる、コメントをしてもらえる
それが自然の流れだと思います。

読んだ記事に対して共感するからその記事に対して感想を述べるコメントを書く

それが記事とは全く関係のない内容のコメントや自分の自慢ばかりするようなコメントは見るに堪えません。

愛するペットが死んだ時、しばらくは思い出に浸りたいだけで次に飼う事なんて考えられない、なのに自分のペットの飼い方を自慢するだけの相手の気持ちに配慮のかけらもないようなコメントなぞ見たくもない。

間違った料理方法を書いている記事に上から目線で攻撃コメントで相手のブログを閉鎖に追い込む。

こんなの勝ち負けの問題以前に人間として余りにも幼いガキのする行為でしかないでしょー。
間違った事を書いているのならそっと本人だけにわかるように忠告・アドバイスしてあげればいい、ブログにはそういう時のために管理者のみが閲覧できる機能があるのだから

それをやらずに不特定多数の人が見れる状態で攻撃コメントをすることは悪意しか感じられません。

いいだしたらきりがないのでこのへんで止めときますが(^^ゞ

ブログは
自由なものというのが私の持論です、何を書こうが自由、勿論政治やアイドル批判などの記事は攻撃コメントをされても構わない前提で書く覚悟が必要と思いますが、俗にいうコメント欄炎上覚悟の思いで書くことが必須でしょう。

しかしながら個人が感じた事を記事にしてるだけのブログへのコメントには最低限の配慮が必要ではないかと思います。

それは称賛することだけではなく、アドバイス的な内容でも勿論OKと思います。
ただアドバイス的な内容の場合、書いている記事に対して内容をしっかり吟味した上で自分の意見を述べる必要があると思います。

基本、コメントは書いている記事に対して共感出来るから記事を書いた人に対して感想を書くことなので
共感していない、ジャンルが違うのでわからない時は書かなければいいだけのこと、そう思います。

記事を書いている者は見ている人に対して「どうだ!すごいだろう!」と訴えているのではなく「こんなことがありましたー」
のように情報を発信しているだけなので中には「くだらない、そんなもんとっくにしってるわ!」という記事もあると思いますが

それでも時間を割いてわざわざ記事に書いている、よりわかりやすくする為に写真も入れてくれている
という労力に対して敬意を払うべきではないかと常々思います。

自由なものでも
最低限のルールを守ることが互いに楽しいブログ生活を続けていけるのではないでしょうか。

ミルフィーユカレー*\(^o^)/*

2014年8月12日(火)

昨日のお昼ごはんですが資材を購入したついでに近くの有名なお店で
カレーを食べに行きました。

「三田牛スジカレーミルフィーユカツのせ」この品名に魅せられました(^^ゞ

お客さんから見せて頂いたカレーの店ばかり載ってるカレー専門雑誌に出ていた
南船場にある「南船場Nat,s食堂」さんです。

milfuyucarry_1.jpg
↑究極のカレーAWARD2014欧風部門において
準グランプリを獲得されたそうです!

milfuyucarry_2.jpg
↑カレーだけではなく洋食メニューも色々あるみたいです。

milfuyucarry_3.jpg
↑入口はこじんまりとしているので見落としそうになります。

milfuyucarry_4.jpg
↑まずはサラダから、これは棒棒鳥(バンバンジー)をあえたサラダです。
ニンジンいっぱいやー(^^ゞ でも美味しい♪

milfuyucarry_5.jpg
↑待つこと5分強...メインのカレーが来ましたー!
「三田牛スジカレーミルフィーユカツのせ」ですー!!
カレーのソースにはスジ肉が仕込まれています、この具のないスープだけのカレー!これぞワタシの好きなカレー!

milfuyucarry_6.jpg
↑ミルフィーユカツとは、つまりカツの肉が何層にも重なっているのでミルフィーユということです(^^ゞ
このミルフィーユカツがー抜群に美味いぞー!!
コロモに包まれた何層にもなった薄い肉とカレーが出会った時、それは幸せやー(笑)♪

milfuyucarry_7.jpg
↑当然、完食ですー!!勿論ニンジンもたべたよー♪エライ

milfuyucarry_8.jpg
↑お店はせんば心斎橋筋商店街のすぐ近くです!

milfuyucarry_9.jpg
↑兄弟お二人で経営されているお店のようです。


「三田牛スジカレーミルフィーユカツのせ」 850円です!

この価格ですと出来たらスープとかもう1品欲しいところですがー

このカレーを食べると850円でも安い、そう思わせます絶品カレーです!!



店名
南船場Nat,s食堂

TEL 06-6244-1563

アクセス
地下鉄御堂筋線心斎橋駅1・2番出口より北へ徒歩約6分

住所 大阪府大阪市中央区南船場3-1-7日宝東心斎橋ビル1F

営業時間
(月~金)
11:30 ~ 14:00
17:30 ~ 23:00(L.O.22:30)

定休日 日曜日

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

アツアツ枝豆

2014年8月7日(木)

毎日酷暑の8月ですが皆様お元気でしょうか?

暑い時はやっぱりビールに枝豆ですよねー!
では枝豆はやっぱりビールと同じようによーく冷やしてから?

そーですねー、勿論それが定番ですが......

ワタシはわざと温めます、枝豆は冷たいのが当たり前ですが
ボイルをして塩をふったアツアツの枝豆もいけますよー、これが冷たいビールに最高にあいます!!

atuatuedamame_1.jpg
↑ボイル仕立てなので塩がよくからみます!

atuatuedamame_2.jpg
↑パッケージの裏にも書いてあります、ボイルしてアツアツをと!

atuatuedamame_3.jpg
↑ビールに枝豆、黄金コンビですねー♪


冷蔵庫でよーく冷えた枝豆も勿論ビールのあてに最高ですが

アツアツの枝豆もいけますよー

キンキンに冷やしたビールに熱い枝豆が

風呂上がりには最高やー!!

一度やってみて下さい!

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。