FC2ブログ

昔の愛車です Vol.2

4台目は
ホンダアコード1600EX-L -1988年3月~1992年2月-
購入金額 168万円(新古車)
昔の愛車-アコード1
昔の愛車-アコード2
あまり撮る人はいない走行中のインパネ部分です(運転しているのは友人です^_^;)
よく見ると当時はCDは未だでカセットだったんですねー、夏場よく車の中にそのまま放置していてテープが延び切ってダメになった苦い思い出を思い出します

昔の愛車-アコード3
昔の仲間と夏の海水浴で(左側がイオラーです)

このアコードはとにかく装備が素晴らしかった。
ハンドルについているクルーズコントロールはアクセルから足を放しても自動で運転してくれるので非常に楽ちんでしたー!この運転状態だとほとんどブレーキも踏まないので燃費もすごく良かった(10~12くらい)のを覚えています。
そして何といってもこの車の最大の特徴はヘッドライトが開くようになっていることです。まるでカエルのようにピコッと出て来ます。(これを見る度に笑いが起きる、わざと信号待ちの時に昼間でもライトを開けて注目を浴びていましたー)

それに1600なのに居住空間がすごく広かった、うしろに大人2人乗ってものびのびしてましたからー

その後に当時住んでいたマンションのガレージ代が1万円も上がったのでやむなく車を手放すことにしましたー

そして車のない生活がはじまり寂しくて仕方がないので、近所のガレージを探しまくって何箇所かピックアップして、1年後に車を買おうとせっせと貯金をはじめることに
それからは次の車はなににしようかー?そればっかり考えてある日にレンタカーでトヨタエクシブを借りてその乗り心地に魅了されて「よし、次はエクシブやー」と目標を決めていました。

友人で車屋に勤めている友人がいたので「エクシブを探しといてー」と手配を頼んでいたら友人から「エクシブではなくて同じようなEDがあるでー」と連絡を貰い、早速見に行くと
「カッコイイ!車高が低くてエクシブと同じ4ドアハードトップで」一目ぼれでした
即注文しました!

ということで
5代目は歴代の車の中で最高に良かった
平成元年式トヨタカリーナED2000X -1993年3月~2003年2月-
購入金額 135万円(新古車)
昔の愛車-カリーナED1
昔の愛車-カリーナED2
EDの中でこのアングルからが一番好きでした!
昔の愛車-カリーナED4

昔の愛車-カリーナED5
当時つきあっていた彼女と、自宅前で(嘘です^_^;)
昔の愛車-カリーナED6
ここは神戸の超高級億ションです、この前で撮影しただけです^_^;

このEDは本当にいいクルマでしたー!何といってもスタイルがカッコイイし、4ドアでもセダンではなくハードトップなのでセンターピラーがないので開放感タップリでしたー。

燃費も市内で8キロくらいはいっていたので充分でした、15キロ以上になると自動的にドアロックがかかる車速感応式だったので後の人に「ロックしといてやー」といわなくてもよかったので安心でしたー(アコードは集中ドアロックだったような)

唯一の不満といえば後部座席が狭い大人2人乗るとキチキチで身動きが出来ませんでしたー

こんな素晴らしいEDも10年も乗るとアチコチが痛み出し、何より当時よく釣りにいっていたので釣り道具なんかも余裕で入る友人が乗っているステーションワゴンにあこがれるようになり(EDは荷物はあまり積めないので)

ステーションワゴンがほしいなーと思っている時に先程の車屋の友人から「アウトドアにピッタリなステーションワゴンがあるでー」と連絡を貰い、車を見た途端にちょうどEDも車検だったので即注文することにしました!

で、EDはどうなるのかと友人に聞いたら廃車となってスクラップになるそうです。
後日、友人に聞くとスクラップ工場でプレスに押しつぶされてペチャンコになってしまったそうです。

あとで友人にいわれました「あの光景はいつ見ても悲しいなー、なんか車が泣いているような気がするわ」と
もし、その場に自分がいたら号泣していたでしょう

何台も車を乗り換えてきましたがスクラップになったのはこのEDだけなので

「ありがとうカリーナED、俺は絶対に忘れないよ!数々の思い出を残してくれた名車のことを」

6台目は
平成8年式トヨタスプリンターカリブ1800ZX -2003年2月~現在-
購入金額 70万円(中古車)
昔の愛車-カリブ1
昔の愛車-カリブ2

やっぱりステーションワゴンは荷物がたくさん積めます、釣りざおも伸ばした状態でも積めるので移動にも凄く便利です!
嬉しいのはサンルーフがついているのでエアコンがいらなくなった今くらいの時期は全ての窓を開けてサンルーフも全開で走ると最高です!!

この車も新車時からはもう14年がたとうとしているので来年2月の車検までのお付き合いです。
既にあちこちが悲鳴をあげだしていますがエンジンは一発でかかるのであとしばらくは大丈夫みたいです!

以上でイオラーの「昔の愛車です」シリーズは終了です。

さぁ、もうボチボチと本編の料理ネタを書かないと師匠が頭から湯気を出して怒ってきよるので

次回は「中華風おでん」でお会いしましょう!!

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

えらいこっちゃ!

おいおい!中華風おでんを予告しとるがなあ!


まあええけどな!

しかしマメに車の写真を撮っとるなあ。
わいも同じ頃に合宿で免許を取り、それから途切れる事無く車を乗り続けてるが、アルト、ピィアッツァ、ミニカエコノ、ミラ、ムーヴ、またムーヴと普通車はピィアッツァのみであとは全部軽自動車やね。
いまだに高速道路が恐いしスピードも出さんから免許を取ってからほぼ毎日通勤で運転してるが、ゴールド免許歴20年ぐらいでっせえぇ!


写真は一枚もありません。

こんばんは~!

興味深く拝見させていただきました!

それぞれの車に対する思い入れがめちゃ伝わってきます!
わたしと違い、リアルな写真ばかりなのでなおさらです!
(彼女もたくさんいたのですね~、羨ましい…汗)

皆長く愛され、きっと満足しているでしょう。(車のことですよ…笑)

乗っていた車の末路…その場で別れるだけでも悲しいのに、その末路を見たら…きっとわたしも号泣しています。
単なる道具に過ぎないと言えば確かにそうかもしれませんが、やはり車はその時々でわたしの大事な相棒でした。
イオラーさんもきっと同じ想いだと思います。

カリブ君もよく頑張っていますね!
次はどんな車になるのでしょう・・・


Re: こんばんは~!

こんばんはー、おやぢパパさん(^_^)
今日一気にダーッと過去の愛車の記事を書いていると、どの車も当時の思い出がはっきりと蘇ってきてノスタルジックな気分にふけっていました。

相乗りの記事でしたがホントにいい企画でしたv-221

ホント車って単なる人を運ぶ道具ではなく、楽しいことも辛いことも共に分かち合えた戦友(ちょっとオーバーかなー)のような大事な相棒だったと思います。

今乗っているカリブもあちこちガタはきていますがまだもう少しはガンバッテくれそうです。
何か可愛くていとおしいですよねクルマってv-105

Re: えらいこっちゃ!

師匠!わるい!勢いで予告してしまったわーv-405

レシピよろしく!

そうか師匠は車の写真を撮ってないんかー、今からでもいいから撮っておきやー、何年かたったらきっといい思い出になるからー!クルマもよろこぶでー!

しかし、昔乗っていたピアッツアには笑わされたなー(^_^)
あんなデッカイ車うちの近所は道が狭いところばっかりやからかなり苦労してたもんなー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR