FC2ブログ

驚くほど進化した軽自動車

今やエコカーブームでどのメーカーもハイブリッド車や小型自動車に焦点をあてて来ていますが
何といってもその代表格は軽自動車でしょう。

メリットは
燃費がいいのでガソリン代も抑える、税金も安いし、保険も安い、これらが軽自動車の魅力で逆に
デメリットといえば
ダサイ、走らない、装備がちゃち、高速であおられるなどがこれまでの軽自動車のイメージでしたが

最近の軽自動車の性能は驚くべきものがあります。軽自動車のことをほとんど昔のイメージでしかしらなかったので実際には数十年前からかなり乗用車に近いくらい装備等も改善されていたみたいですが、でもここ数年の進化のしかたにはたまげました。

その体験を実際に乗って感じられたのは師匠がダイハツムーヴに現在乗っています。約7年ほど前の車ですがこのムーヴを初めて運転させてもらった昨年に衝撃を与えられました(ちょっと大げさ^_^;)

まず運転席に乗り込んだ第一印象は
「わっ!タコメーター付いてる、ハンドル横にはドリンクホルダーがプッシュ式に収納されている、ではエアコンはなにーオートエアコン?まじか?天井はなんやー無茶苦茶スポットライトがあるやん綺麗なー(^_^)、なんやー、ドアのスイッチ類が光ってるやんけー!クソー(悔しいカリブにはない、実際はあるけどほぼわからんくらい薄い光)それになにグローブボックスの多さ、なんぼほど収納するとこがあるんやー、俺のカリブ(当時乗っていた車)以上やんけー」
と、まだ走り出す前に既にこれだけの驚きのオンパレードで
「へっ、でも走りはちゃちやろー、アクセル踏んでも動きがトロイやろー」と、やや強めにアクセルを踏み込むと
ビューン
は・や・い間違いなく俺のカリブより早いガッカリアイコン
当然燃費も軽く10キロ以上と、全てにおいて軽自動車の意識を根本的に覆させられた一日でした。

これはもう次の車は軽自動車だー!と心に誓い、感動であふれる涙と震える手を抑えきれず(アホか俺は)

それ以来、あらゆるメーカーの軽自動車を徹底的にリサーチして
最終的に出した答えは
絶対条件→オートエアコン・CVT・リヤワイパー・タコメーターの4点
予算→100万円まで

この条件に全て符合するのがスズキのワゴンRでした、ネットで中古車を探すと3年落ちで110~120万円が相場と、高い(予算オーバー)しかも、新車で130万くらいだから殆ど下がっていない、車屋さんの知り合いに話を聞くと、軽自動車は非常に需要が多いので相場が異常に高い、しかもワゴンRは軽で一番人気があるから在庫もほとんど置いていないところが多いので価格はドンドンと上がっているらしい。

現実の凄さを教えられました、まさかこんなに高いとは
では他の車はと探してみると、師匠のムーヴはこれもほぼワゴンRとかわらないくらいに高い、ムーヴは軽では中古車人気でNo.1だということでした。

うーん、これは軽自動車恐るべし、簡単には買えないぞー!他にワゴンRとムーヴクラスの装備をもったクルマはないものかと徹底的にネットをリサーチしてようやく見つけました!

そのクルマは
ダイハツミラカスタムです。このクルマ装備はほぼワゴンRの最上級グレードのリミテッド2と何ら遜色もないほど豪華、エンジンはムーヴと同じエンジン、しかも平成18年以降はミッションはCVTを採用しているので全ての条件をクリア、問題の価格は3年落ちで90~100万円だから、決定!!

で、昨年末に早速、知り合いの車屋さんに依頼して希望の車を探して貰い、無事に希望金額内で購入することが出来ました。

ではせっかくなので師匠のムーヴもダイハツ車なので
ダイハツ軽自動車比較の形でイオラーのミラカスタムと師匠のムーヴカスタムを写真付きでご紹介致します。

ごゆっくりとご堪能下さい!



ダイハツ軽自動車ミラカスタム・ムーヴカスタム展示館
★全写真クリックで拡大写真が表示します!



イオラー車h19年式ミラカスタムX---師匠車h16年式ムーヴカスタム
ミラカスタム-s1 ムーヴカスタム-s1
正面写真 正面写真
ミラカスタム-s2 ムーヴカスタム-s2
ナナメ写真 ナナメ写真
ミラカスタム-s3 ムーヴカスタム-s3
ヨコ写真 ヨコ写真
ミラカスタム-s4 ムーヴカスタム-s4
ウシロ写真 ウシロ写真
ミラカスタム-s5 ムーヴカスタム-s5
インパネ写真 インパネ写真
ミラカスタム-s6 ムーヴカスタム-s6
天井写真 天井写真
ミラカスタム-s7 ムーヴカスタム-s7
トランク(荷台)写真 トランク(荷台)写真
ミラカスタム-s8 ムーヴカスタム-s8
正面点灯写真 正面点灯写真
ミラカスタム-s9 ムーヴカスタム-s9
運転席写真 ウシロ点灯写真
ミラカスタム-s10 ムーヴカスタム-s10
インパネ点灯写真 正面点灯・ルームランプ写真


如何でしたか?普通乗用車と比べても何ら遜色のないほど充実していると思いませんか?

師匠のムーヴの荷台を開けた時のガイドライトなど普通乗用車でも上級グレードのにしかついていないような装備です、

イオラーのミラカスタムはひとつ上にRSという最上級グレードがあるのですが、こちらになるとクルーズコントロールまでオプションに設けられています。

ミラカスタムの走りは高速合流時でも一気に加速で100キロまで到達します、無茶苦茶早いです、やはり車重が軽いせいかとても速く感じられます!

そして、後部座席も凄く広いです!

ミラカスタム-後部座席S
下に傘やボックスを置いても充分に余裕があります!


何といっても嬉しいのがこのミラカスタムほとんど街中で見かけることはありません。
昨年末から今まで街中で見かけたのは4~5回ほど、まず周りには乗っている人はいないので何だか凄く嬉しいですねー!自分が見つけた宝物のような気がして

おまけ
師匠が昔乗っていたピアッツア同型モデル

ピアッツア
↑ネットよりお借りしました画像


ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

逆に俺の方が…

イオラーに試乗させてから意見聞いた俺の方が驚いたよ。
軽自動車専門の俺はタコメーター(タコメーターの無い車があるんや)とかオートエアコンは当たり前やと思てたぐらいや!走りもカリブより速いのもビックリやあ!
昨日の後ろの荷物入れのドアに付いてる「ライトを撮ってくれ。」にも驚きやで!
ライトが無い車があるとは…
しかし1台だけ乗ったいすずの「ピアッツァ」と比べたらまだまだやなあ。
メーター類はデジタルやし、灰皿が全部で4つ付いてるし、ハンドルの位置・高さとかも変えれるし、更に座席の形とか高さも変えれたなあ。オートドライブモードのボタンを押せば、アクセルを踏まんでもその時が60キロやったら60キロのままブレーキを踏むまで走る機能もあったぞう!
リッター2ぐらいの車やった!
店がガソリン代を負担してくれへんかったら、自腹では無理やったなあ…

世界の車を軽に

こんばんは、イオラーさん。そうですね、おいらの友人もワゴンRに乗っていますが、本当に最近の軽の充実ぶりには感心しますね。思い起こせば無くなった父親が最初に買った車はマツダポーターでした。まだおいらはほんの幼児でしたが、なんともいえないみどりっぽい色の角ばった形をぼんやりと覚えています。それから比べると大変な差でしょうね。おいら自身は軽自動車といえば軽トラックしか乗ったことがありませんが、それでも昔と比べると良くなりました。オートマだしエアコンも付いてる(あたりまえか)、走りもそこそこ十分に動いてくれます。なにより狭い大阪の町を走るには最適ですね、普通乗用車よりよく乗るくらいです。日本の輝かしい文化と言っていいんじゃないでしょうか。

Re: 逆に俺の方が…

軽でタコメーターがついてるのはほんのわずかやなー、俺が調べた
アルト・モコ・旧ライフ・MRワゴン・ルクラとこれらはタコメーターがないで、不要ということやろなー、これがまず軽を軽視してたんやけど、ムーヴやミラにはついてるもんなー、やっぱりダイハツは特に軽に力を入れているからクルマもいいクルマが多いわ!

荷台横のライトは軽では珍しいやろ、まず見たことないわv-405

そらーピアッツアと比べたらどんなクルマでも見劣りするでー、ジウジアーロが設計したバリバリの欧州車仕様やからなー、当時の日本を代表するセドリックとクラウンにもひけめをとらんくらい豪華な装備やでー、あのクルマは

※ちなみにアクセルを踏まんでも定速で走る機能はクルーズコントロールで俺が昔乗っていたアコードについてたよ、これは今のクルマは結構ついてるでー、ミラカスタムでもRSにオプションであるわー!

Re: 世界の車を軽に

こんばんはーryoさん!
マツダポーターはさすがにしりませんねー、名前も聞いたこともないですわー^_^;

ひと昔の軽はオートマですが全然走らないし、ちょっと登りになるとエンジンはうなるし、夏のエアコンはほとんど効かないと悪いイメージしかなかったですが、今の軽自動車はホントすごいです!エンジン音も静かだし、登りでもグングン登るし、オートエアコンだから調節不要だし、それに居住空間も結構広いし、乗用車に乗っている気分ですよー!
日本の軽自動車は世界一ですねー、間違いなく!

おっしゃる通り日本の輝かしい文化ですよ!

ホンダはハイブリッドやミニバンがあるので軽には力を入れていなかったのでシェアーは三菱・日産に追い抜かれそうになっているみたいです。

その点、スズキ・ダイハツはクルマの半分以上が軽自動車なので重点的に力を入れているのでいいクルマが出来るんでしょうねー!

v-364プチ情報
ダイハツ発祥の大阪池田市ではダイハツのクルマに乗っていると助成金が貰えるそうですよー

↑修正です
助成金ではなく、池田市在住で4人子供を産むとダイハツからムーヴが1台貰えるそうです!スゴイv-425
ダイハツエンゼル車提供制度

詳細は下記URLを参考に!
http://www.daihatsu.co.jp/company/csr/social_contribution/

無かったかな?

30年前に初めて乗ったのがスズキのアルトやけど、タコメーターは無かったかな?あった気がしたけど、思い違いか。
窓を開けんのはクルクル回す手動式やったな。
クーラーはオプションでしか無かったなあ…
10万円で付けたものの、あんまり効かんし坂道を登る時に自動でクーラーが止まるシステムやったなあ。
クーラーが止まらんと坂道を登れんねんなあ。

その次が例のピアッツァでその次がミニカエコノ(これもスズキやったかな?)で軽自動車初めてのオートマチックで、たったの2速やって、坂道なんか人が4人乗ったら進まんかったぞ!窓開けんのは電動やったし、坂道のクーラー自動OFFも無かったな。
その次のダイハツミラから急に良くなったわ!
4速オートマチックで走りが全然違ったな!
こっから排気量が660ccなったしな。
それまでは550ccやな。
ほんでムーヴその後またムーヴ今度も多分ムーヴやな!
…か、もう一回車検を受けて次の車検には電気自動車ぐらい行ったろかあ!


ああ長文つかれたあ…

Re: 無かったかな?

> 30年前に初めて乗ったのがスズキのアルトやけど、タコメーターは無かったかな?

今でもアルトはタコメーターがないのもあるぐらいやから30年前やったらたぶんなかったやろーなー
っていうか、そのアルトっていっつもうちに迎えに来てたやつやろー!いつも松田聖子を大音量でかけてた^_^;

あれやったら確実になかったぞー、
やっぱりダイハツの車はいいクルマやなー、ムーヴは軽でも最高級車やー!!

たしかに・・・

最近の軽自動車はすごいですね。
以前、知り合いの車で高速に乗ったのですが、100km/h以上(何km/hかは内緒)でも、楽に流せるんですよね~

あれにはぶったまげたっけ(;´∀`)

装備も普通車に比べて見劣りしないし、ホント、ランニングコストを考えたら軽が一番かもしれないですね!
(と言いつつ、アコードに乗っていますが、私・・・汗)

これ、ヘッドライトプロジェクターですか?

Re: たしかに・・・

おやぢパパさん、こんばんはー!
私も軽のイメージはずっと昔のイメージしか持っていなかったので師匠のムーヴに乗せてもらった時にはホント驚きの連続でした。

私のミラカスタムも高速でも軽く100キロは出て120キロ(違反ですがー^_^;)くらいでも余裕ですねー!
今の日本の軽自動車の技術は世界一です!

ヘッドライトプロジェクターというのはしりませんので何とも答えれませんのでお許し下さいv-435
ヘッドライトは非常に明るいですよー(^_^)

代弁します。

おやじパパさん!おはようございます。私がイオラーに代わってお答えさせて頂きます。
見た目は2台ともヘッドライトプロジェクターに見えますが、多分違うと思います。
ただ2個づつライトが並んでるだけだと思います。

お師匠様

あはっ、そうなんですね~

写真を見るとすっごく明るそうだったので、てっきりプロジェクターかと。。。(;´∀`)

ピアッツァも時代を感じさせないですね。
今見ても全然見劣りしないし。
当時のあの装備は、ホントに憧れでしたよ!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR