FC2ブログ

冷蔵庫の残り物でプチ丼とおかず

2011年8月17日(水)

お盆休みも終わり、今日からは通常の仕事に戻られている方が殆どだと思います。

今日の大阪も引き続き最高気温35度の猛暑でした。でも夕方には急に空が曇りゲリラ豪雨がくる
感じでしたが、結局大阪では降らなかったみたいですね。

さて、本日ご紹介する記事は
先日からの冷蔵庫の残り物で作るシリーズで炒り卵を使っての丼と豚肉と玉ねぎを炒めた簡単なおかずをご紹介したいと思います。

ホント冷蔵庫の残り物で作っている料理なので大したものではないのでー、要するにズボラをして買い出しに行かなかったから食材がこれしかなかったということです^_^;


炒り卵丼-1
↑卵2個に牛乳・砂糖・ほんだしを少々いれた土鍋を火にかけます

炒り卵丼-2
↑中火ではしでぐるぐると混ぜ続けますとこんな風に固まってきます
周りに卵が飛び散るので少々散らかっております。

炒り卵丼-3
↑出来た炒り卵をご飯にかけて完成です。

炒り卵丼-4
↑これはおかずです。豚肉と玉ねぎを炒めてケチャップソースであえた簡単な炒め物です。
皿に移す時に若干汚れました。綺麗に拭いたつもりでも汚れていますねー^_^;



今日の血圧-朝
106-68(ここ数日血圧はずっと低いですねー、暑い時は血圧は下がるんですねー(*_*))

今日のタイガース
対戦相手“広島” 京セラドーム 

昨日は守護神の藤川球児が打たれて広島に負けたー(*_*)
今日も打線が振るわず5-4で逆転負けですわ<(_ _)>

あー、マートンがおかしい、新井はもういらんわー、桜井を上にあげろやーマユミ!!
明日もやられそう.......

今日の笑ハゲブログ
子ネコには癒されます(^_^)

ジョイカンパニー楽天市場店ブログ用バナー
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

何で玉子を炒るのにフライパンでは無く土鍋なんかなあ?…と考えたが、なるほど、土鍋なら底に丸みがあるので、玉子が中心に集まるので箸を使っての粒々具合の調節がやりやすいんやなあ。

しかし残り物とは言えども、玉子・肉・玉ねぎ・米なら余裕がありすぎて面白くないから、今度は米と調味料しか無い時の挑戦を期待してるでえ!

Re: タイトルなし

卵を炒るのにフライパンや鍋でやると動き回って片手では非常にやりにくいので
どっしりとした土鍋でやるのが俺には最適なんよ!

米と調味料だけで何かを作るって?それはハードルが高すぎるわー(*_*)
具のないチャーハンくらいしかないがなー!

なるほど。土鍋の重みをうまく利用する法やな。
マヨネーズ作りを以前は炊飯器を利用したが、土鍋でも出来そうやな。
炊飯器は底がハゲてもうたが、土鍋やったらハゲんやろう。
わしの頭みたいに。

ところで残りもんとは言えども2回に渡り何でも作れそうな3つの食材やし大した感動がないから、米だけとは言わんが、?米・味付けのり・玉ねぎ・豆腐?米・納豆・にんじん・うなぎで何か作れんか?
?と?ならどちらでもOKやで。これをクリアしたら、感動は大きいぞ。

Re: タイトルなし

そうなんやー、土鍋は重みがあるから動き回らへんから、この炒り卵を作る時にはいつも土鍋で作っているんよ!

なに?米・味付けのり・玉ねぎ・豆腐・うなぎで一品てかー?
残念、私はうなぎが食べられないんよー!
別にアレルギーではないねんけど小さい頃にうなぎの骨をのどに詰まってからの恐怖体験がトラウマになって
それ以来うなぎがあかんねん!

昨日テレビでお笑芸人の雨上がり決死隊の宮迫も全く同じ体験でうなぎがあかんといってたわー(*_*)

米・味付けのり・玉ねぎでおにぎり以外を今度挑戦して見るわ!!

おにぎり以外?逆に米・味付けのり・玉ねぎでのおにぎりが見たいわ。

生玉ねぎをご飯に詰めてのりを巻いて握る。うまそうやないかあ。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR