救急車を夜中に呼ぶハードルの高さ

2012年10月29日(月)

あれから今日で3週間です。

前回記事を書いた2日後のことでした。
ボチボチブログを書いていこうかなと思っていた矢先で

現在実家でオフクロと2人で暮らしていますが、今回の記事は同居しているオフクロのことです。

10月初旬の連休の日曜日の夜、私が風呂(銭湯)から帰るとオフクロがベッドで苦しそうにお腹を押さえうずくまっていました。

これまでにもちょくちょくあったので普通のお腹痛と思い、しばらく静観していましたがいっこうにおさまりそうもないので
胃腸薬と正露丸を飲ませましたが効果はないみたいで痛みはおさまらないようなので
これはただのお腹痛ではないなと思えてきたので...病院に連れて行かないと...でも時刻は夜中の3時でこんな時間に空いている病院はわからないし、へたに動かすことも出来ないし...

そうなると最後の手段は救急車を呼ぶしかない....けど...本人はおおごとになるから近所迷惑にもなるから救急車だけは呼ばないで欲しいと....

そんなこといっても痛がってから既に7時間は経っているのに全くおさまりそうもない様子なので、特に吐き気がきついみたいで何回も戻している、どうみてもこれは急を要する状態です。(命にかかわるほどではないですが)

私の中で葛藤が続きました。強行突破で救急車を呼ぶべきか、このまま朝まで見守るか、
その時にふと思い出したのが
3年ほど前に友人が脳梗塞で救急車で運ばれた時のことを、その時も私が救急車に同乗して病院まで付き添いましたが、その時は時間も夕方の6時過ぎで場所も工場なので救急車がサイレンを鳴らしてきても大しておおごとではないし近くは道路が走っているので救急車は毎日でも走り回っているから周りの人から見ても全く珍しいことではないので簡単に病院の搬送までスムーズに行きましたが...

ただ運ばれた病院が近所でも有名なやぶ医者の病院だったので後になって後悔するはめになったので

もし今救急車を呼べば、時間は真夜中で場所は下町の家が密集した住宅街。ここに救急車が来れば周りは一斉に皆起きて出て来ることは容易に想像出来ます。

今回のオフクロの状態でも恐らくどこかの救急病院に運ばれるだろうから、またへんな病院に運ばれると後あとが大変なのでここは慎重に朝まで見守ることにしました。

といっても下で(私は2階で寝ているので)オフクロが苦しんでいると思うと寝れない、でも寝なくては
もしかしたら朝にはけろっとしているかも、そんな淡い期待をしながら3時間くらいは寝れました。

夜が明けて朝8時ごろ下に降りて行き具合を聞くとやはりまだお腹が痛いと苦しそうなので
あちこち休みの日でも診てくれる病院を探して連れて行きました。


休日でも診てくれる近くのクリニックで診察して貰い引き続き大きな専門の病院で診察して貰ったら
「胆石」ででたんのうに炎症を起こしているということで即日入院となりました。

しかも血液検査の結果、精密検査が必要とのことで入院先の病院より更に専門の大学病院での
検査をして貰うことになりました。


大阪市大病院
↑大阪市大病院のエスカレーターでの撮影です。わーホテルみたい

ということでオフクロは現在治療中でございます

休日の真夜中の家族の急病、当然即救急車を呼ぶのが当たり前ですが実際には結構ハードルが高いです。

でも...やっぱり救急車を呼ぶことが正しい選択だったかな...今はそう思います。

今回のことでわかったのは緊急の際に搬送先を救急隊に伝えれる近隣の病院をよく知っておくことが最も大事であることを再認識しました。

でないと、とんでもない病院に運ばれて即転院という事態になりかねませんので
皆様もお気をつけ下さい。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【救急車を夜中に呼ぶハ】

2012年10月29日(月)あれから今日で3週間です。前回記事を書いた2日後のことでした。ボチボチブログを書

コメントの投稿

非公開コメント

Re:

しかし大変やったねえ。

ご苦労様でした。


入院先は天王寺の阪大やな。


ならば安心やで。

あそこは良い噂しか聞かんからなあ。



わしの家の近所の多根病院とか、ミナミの大野記念病院が救急受付OKやが、これはどうなのかな?


わしはどちらも結構世話になってるけどなあ。


頼れるものは

こんばんは、イオラーさん。それは大変でしたね、近くに親戚や兄弟でもいれば相談もできますが、そうでないと考えてしまいますよね。
送られる病院が気になるのも良くわかります。市大病院なら安心ですね、しばらく行ってませんが、新しくなったのでしょうか、とても綺麗ですね。
でもそのとんでもない病院とはもしかして、○本第三病院でしょうか。
おいらはそんなに悪い病院とは思わないのですが、ある人が‘還らずの病院‘とか言ってるのを聞いてびっくりしたことがあります。実際どうなんでしょう。
イオラーさんもお疲れでしょうね、落ち着かれたらまたパァーッといきましょう、
それではお大事に。

Re: Re:

ほんま大変やったわ、まさか入院になるとは思ってもいなかったわ。

入院先は市大ではないよ、近所の病院やねん。

救急OKはわかるけどそこの病院がどの分野で得意かということを知っておく必要があると思うねん。

脳の場合はあそこ、内科はあそこのようにな。

Re: 頼れるものは

お久しぶりです、ryoさん!
市大は検査の為に診察して貰ったので入院先は近所の病院です。
〇本第三病院ではございませんよ^_^;

でも、最初に行ったクリニックで紹介されたのは〇本第三病院でしたわ(*_*)
行かなくてよかったー、この時満杯だったのでー、ケガの功名ですねー!

そうですねー、ここの病院の評判はあんまり聞いたことがないのでわからないですが
近所にもここの病院の送迎車をよく見かけますよ、お年寄りの送迎をしているみたいですね。

今はそっちの分野に力を入れているのではないでしょうか。

ホント落ち着いたらパーっと騒ぎましょう(^_^)





カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR