FC2ブログ

20年ぶりの住吉大社への初詣

2013年1月6日(日)

昨日5日(土)に住吉大社に初詣に行って来ました。

ここ住吉大社は関西ナンバーワンの人出を誇る神社なので車で参拝に行くのには可なりの渋滞を覚悟しなければいけないので賑やかな昼間を避けて夕方に出かけました....が....

住吉大社の近所まで来たら大渋滞で動きませんしかも周りのコイン駐車場は元から5~6台しか止めれない小さいところばかりなので全て満車です

わざと混む時間帯をはずしてきたのにー、やはりみんな考えることは同じですねー

「これは相当神社から離れないと車を止めるとこはないぞー」と助手席に乗っているオフクロに「リハビリやと思って覚悟しいやー」とアイサインを送り車は神社前を通過してどんどんと離れていき、前を見ると遥かかなたまで大渋滞です、その時に左に横に入る道があったのでイチかバチか思い切って左に曲がりました。

曲がったところは完全に住宅地です、でも最近こういう住宅地にはコインパーキングがよく出来ているのでもしかしたら穴場的にコインパーキングがあるのではと思ったら

ありましたー♪しかも1台分だけポッカリ空いていましたーラッキー!!

ということで無事に住吉大社に参拝に行くことが出来ました。

参考までに
住吉大社の詳細は
<御利益>御祓、商売繁昌、縁結び、厄除、交通安全、安産、家内安全など
<例年の人出>約250万人

というマンモス神社です。


住吉大社-1
↑ここは最も有名なたいこ橋です。
下の池には亀がたくさんいます。
子供の時にここの亀をつかまえて家に持って帰ったら
「このばちあたりがー」と怒られた苦い記憶があります(笑)

住吉大社-2
↑ここは橋を渡り終えたところです。

住吉大社-3
↑本殿への入り口です。

住吉大社-4
↑参拝者がお参りをしています。
真ん中でお参りしているのはうちのオフクロです^_^;


ほぼ20年ぶりに初詣に行った住吉大社でしたが20年前と全く変わっていませんでしたね。

教訓
一瞬の判断が明暗を分けることを思い知らされた日でしたー
あのまま曲がらずに真っすぐ進んでいたら...どこに車を止められたのかー...もしかしたら車では断念して引き返して電車で...ということもあったかも

新年から助けられました(^_^)

やはり自分の人生と同じだー、真っすぐに突き進まずに曲がり道ばかりの人生、これも人生


“いいね”お願いしまーす(^^♪

ジョイカンパニー楽天市場店 | Facebookページも宣伝
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Re: Re:

> そうやなあ、そのまま真っ直ぐ行っとたら、大和川の橋越えて堺東でやっとこさ止めれたやろうな。
>
へー、あの道を真っすぐ行ってたら大和川まで行ってしまうのかー、それはちょっと遠すぎるなーv-12歩いたらどれだけかかるんやろー、たいへんやー、
>
>
> わしの場合は住吉大社の近所に実家があるから、実家に車を止めれんや。
>
そうかー、実家が住吉大社に近いんやなー、いいなあv-278

> しかしわしも20年は行ってないなあ。
>
>
> 顔が人間で胴体が蛇の見せ物小屋とかはまだあるのかな?
>
えーv-405そんなバケモノみたいなんがおるんかー??
>
> あのお参り画像は文章を読む前にお母さんやと見抜いたぞ!
>
さすがやなー
>
>
> 正月関係なしで朝方何気なく行ったら、本道の手前でラジオ体操やってたで。
> まだ日も照ってない真っ黒けの時やったから、異様やったぞ。
>
ラジオ体操は健康な体の原点やからなー
>
>
> どうせ、コメント返信は「お~!そうかあ!」で終わりやろ!
>
まさかv-355いただいたコメントには丁寧に返信しますよー^_^;
>
> どなたか、もう1人コメントが入らんとほったらかしのパターンやしな!

v-436
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リスト

プロフィール

イオラー

Author:イオラー
イオラーProfile
S37年生まれ、浪速育ち
現在の職業:インターネットショップオーナー(従業員はいませんよー^_^;)
インターネット商品販売・Webデザイナー・サイト企画・構築・サポート
商品販売サイト
ジョイカンパニー楽天市場店



11月より新しい家族のネコ3匹です♪



パト



サキ



ヤン


最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Book Mark !
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
あわせて読みたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR